カイロプラクティックは、米国では医療行為として法制化されている治療方法で、医師と同等の高レベル・難易度の国家資格を必要とする高度な治療方法です。詳しく見る
Top > カイロプラクティック治療 > シニア・アンチエイジングとカイロプラクティック

シニア・アンチエイジングとカイロプラクティック

シニア世代の悩みはカイロプラクテックで解決できる

「ハッピーエイジング」のために外せない4つのこと。それは、カイロプラクテック・食事・睡眠・運動。当たり前のことだけど、今一度その大切さを見直してみませんか・・ 例えばひざの痛みを感じたら、痛み止めでしのいでいませんか? 一時的に痛みを感じなくなっても、それは神経を麻痺させているだけです。 病院で処方される鎮痛薬は痛みを取り除いてくれますが、解決はしてくれません。 逆に危険なのはその徴候を起こしている原因がそのままになっているだけでなく、神経を麻痺させたことで神経そのものの力を弱めてしまうのです。 そして次に痛みを感じた時は肝臓に負担をかけるような強力な痛み止めを打つ−こんなことを繰り返しては、元々あったひざの痛みは解決しないばかりか、神経や他の器官にまで悪影響を及ぼします。 カイロプラクテックは睡眠の質を上げ、寝つきも良くします。  シニア世代の方々向けのカイロプラクティックケアでどうぞ健康を長続きさせてください。

背骨の大切さ

シニア世代は特に転倒に気をつけなければいけません。加齢に伴い、姿勢が前かがみや猫背になると転倒する危険だけでなく、内臓にも負担がかかります。 定期的なカイロプラクティックケアは、骨そして椎間板、関節の磨耗を防ぎ、調整できる最良の方法です。 またカイロプラクティックは自然治癒力を高めるので、免疫も上がり病気になりにくい体にします。 特に背骨は取替えのきかないものだからこそ、あなたの背骨が一生健康に使えることが大切です。 そして骨格がずれるということ=その中を通っている神経が滞る原因となり、自然治癒力が下がってしまいます。 すると病気になりやすくなるのです。 カイロプラクティックケアは体が本来持っている自然治癒力を引き出してくれる、これからの健康な生活を送るための必須事項と言えます。

軽い運動でトータルヘルスケア

歳を取るごとに疲れが取れにくくなり、動くのが億劫な方が多いです。 しかし私たちはシニア世代の方にこそ運動を定期的に続けて頂き、いつまでもお元気で過ごして頂きたいと考えています。 カイロプラクティックで痛みや不快感がおさまってきたら、少しずつ始めてみましょう。 ボーンズ&ビヨンドでは、個人の骨格や筋肉のバランスに沿って、皆様に無理なく最も適した内容で指導いたします。どれも簡単にはじめられるものばかりです。 1対1の個人指導ですので、間違った運動方法や強度で骨や筋肉を傷つけることはありません。 運動することで、元気で疲れにくくなるのは勿論、骨のカルシウム吸収率も上がり、骨粗しょう症の予防にもなります。

適応症

骨粗しょう症、ひざの痛み背中の痛み、関節炎、腰痛、首の痛み、肩こり、体に安定感がない、転びやすい、手足のしびれ、物忘れ、記憶力が減退した、集中できない、目のかすみ、リウマチ、疲れやすい高血圧(薬に頼らない方法です)、ヘルニア、腰痛、首のコリ、50・60肩、坐骨神経痛、転びやすい、関節炎、記憶力減退、老眼など




ページ最上部へ