カイロプラクティックは、米国では医療行為として法制化されている治療方法で、医師と同等の高レベル・難易度の国家資格を必要とする高度な治療方法です。詳しく見る
Top > カイロプラクティック治療 > 坐骨神経痛とカイロプラクティック

坐骨神経痛とカイロプラクティック

坐骨神経痛について

坐骨神経は末梢神経のなかで最も太く長い神経です。第4、5腰神経と第1〜3仙骨神経からなり、梨状筋の下を通って大腿後面を下行し、膝の裏で総腓骨神経と脛骨神経に分かれます。

坐骨神経痛は、神経が腰椎の隙間から出て骨盤をくぐり抜け、お尻の筋肉から顔を出す間のどこかで、圧迫や絞扼などの障害を受けた為に発症すると言えます。

ボーンズ&ビヨンドのカイロプラクティックでは、この圧迫や絞扼を緩和し、神経痛を取り除くための治療を行います。






ページ最上部へ