カイロプラクティックは、米国では医療行為として法制化されている治療方法で、医師と同等の高レベル・難易度の国家資格を必要とする高度な治療方法です。詳しく見る

側弯症治療の費用

側弯症治療の費用については、患者様の症状の状態と進行具合により取るべき手法・治療期間が変わってきますので、 検査後に背骨を安全かつ正しく治療していく計画について双方で話し合い、個別にお見積もりいたします。

■初診の際にかかる費用

初診側弯症検査・レントゲン分析(12枚〜13枚)、コンサルテーション、生活指導含む20,572円
レントゲン撮影レントゲンはbones+beyond提携医療機関での撮影となりますので、提携医療機関にて直接お支払いください (現金のみ、保険診療なし)。※11,080円/枚 ×12枚〜13枚
側弯症治療の費用は患者様の重度と治療方法により異なってきますので、検査結果後に必要なサイクル数(※2)は初診時に治療プランと料金と共に提示させて頂きます。

■治療終了時に再度レントゲンを撮影してどのくらい改善したか検査いたします

再診レントゲン分析(2枚〜4枚)、コンサルテーション含む2,057円
再レントゲン撮影レントゲンはbones+beyond提携医療機関での撮影となりますので、提携医療機関にて直接お支払いください (現金のみ、保険診療なし)。※11,080円/枚 ×2枚〜4枚
側弯症治療は基本的にサイクル (1サイクル ※2) 単位での実施となりますが、総合的なサイクル数は側弯症の重度と治療方法により異なってきます。詳しくは初診時に治療プランを提示させて頂きます。

※1 ボーンズアンドビヨンドでは、レントゲンに基づいて背骨を正常化するための設計図の作成と治療プランを提示いたしますが、側弯症であることを診断する事は出来ません。(米国における正式な免許を取得していますが、残念ながら現在の日本の法律上は現時点でまだ許可されていません →参考:日本におけるカイロプラクティック )。そのため、側弯症であることの正式な診断はお近くの医療機関にて行って頂けますようお願い致します。
※2 治療における1サイクルは基本的に3時間ですが、お体への負担を考慮して、最初は短めの時間から徐々に慣らしていきます。

■その他にかかる費用について

症状により、自宅用でのエクササイズに必要なトレーニング用品が必要になります。
バランスクッション (全員必要)14,400円
ウエイトベルト (全員必要)1,543円
オーダーメイド装具(全員必要)10,286円
なお、上記は側弯症治療の一般的な費用です。側弯症の症状と併発している症状によって必要となる治療と器具が変わる場合があります。必要となる費用については、全て初診時に明確に説明させて頂きます。




ページ最上部へ